• が更新を投稿 2か月 1週間前

    「ねえ、緝くん、さいごに……さいご、に、キスさせてくれませんか」って言って触れるだけのキスをして世界で一番幸せそうに笑って「ありがとう」言い残して花春が死ぬ世界線を書きたい。宇汰くんが亡くなって数年後に「おっさんになっちゃったよ、おれ。なあ宇汰、会いたいなあ」って何にも入っていない墓石の前でしゃがみこむ浅助も書きたい。宇汰くんが浅助を許してきた(のかどうかはわからない)夜たちの話も読みたいし、緝くんが花春の花弁に気づいたときの心情も知りたい